医学部受験一筋医学部進学予備校メビオ

2017年度関西医科大学入試説明会

  1. 医学部進学予備校メビオ
  2. 医学部予備校の日常ブログ
  3. 2017年度関西医科大学入試説明会

2017年度関西医科大学入試説明会

入試

メビオ行事

2016/11/04(金)

9月末から行ってきたメビオでの大学入試説明会ですが、10月27日に行った関西医科大学が最後となりました。

161027

今回は大学事務部の高橋さんにお越しいただき、カリキュラムや入試制度の紹介をはじめ、たくさんの写真を使ってキャンパスの様子も紹介していただきました。

開校87周年という伝統ある関西医科大学の枚方学舎は、京阪本線の枚方(ひらかた)市駅より徒歩3分という立地。
大阪駅からでも電車で30分以内の場所にあります。

関西医科大学は6年を通してバランスの取れたカリキュラム構成となっています。
その特徴のひとつに、基礎知識を学びながら行われる様々な実習があげられます。
医療の現場を早い段階から体験するため、1年次から早期体験実習や早期医療実習、また模擬人体に触れるシミュレーション実習が行われます。
3年次の3学期には国内外の研究室において1ヶ月にわたる配属実習が実施され、4年次には完全型PBL(課題解決型学習)チュートリアルが4週間かけて行われます。
ここでのグループ討議において、より高いコミュニケーション能力とディスカッション能力を養い、5年次に始まる附属3病院でのStudent Doctorとして参加する、実際の臨床現場での活躍に繋げていきます。
さらに、最終学年には学外での臨床実習はもちろん、国外での長期実習にも参加し、卒業試験・総合試験合格を目指します。
充実した教育内容と実習、そしてサポート体制が、全国平均である94.5%を上回った2015年の国家試験の合格率96.1%という数字にも表れていますね。
 
入試制度は推薦、センター、一般前期・後期と多様に展開されています。
推薦入試は全て特別枠対応となっており、卒後10年間を医師不足地域や診療所で活躍する医師になるための特別カリキュラムが実施されます。
センター枠は定員15名。2次試験の面接は1対3で約10分間行われます。
 
そして、一般前期の1次会場は東京、名古屋、福岡、大阪の4会場。
大阪以外の会場は定員があるので、早めの出願をお願いします、との注意がありました。
2次試験の面接と一般後期の会場は、本学 枚方校舎で行われます。
 
それぞれの入試説明会に参加したメビオ生達は、有益な情報を得てさらに受験突破への気持ちが強くなったのではないでしょうか。
今月は志望校を決定する保護者面談が毎週実施され、いよいよ入試のシーズンが近づいてきたなと感じます。
朝晩の冷え込みも厳しくなってきましたので、今後の体調管理はしっかりとしていきましょう!