医学部受験一筋 医学部進学予備校メビオ

メビオのコース案内

リアルタイムオンライン授業(双方向)

メビオの少人数クラス授業が質はそのままオンライン授業になりました

オンラインのミーティングツールを使用しての少人数クラス授業がお申し込み可能になりました。
公共交通機関での通学にご不安の生徒にも、安心して医学部受験勉強を続けていただけます。
授業時間は変わらず​1コマ210分授業。
オンラインでも、対面授業同様に、生徒側の理解や演習の状況を、講師側からリアルタイムで確認できることが大切です。
2〜4人の少人数クラスなので、講師の目が生徒にしっかり届きやすいことも特徴。
もちろん担任指導や面談も対面授業同様に受けていただくことができます。
学習のサポートはオンラインでも充実しています。

メビオのリアルタイムオンライン授業(双方向)について

オンライン授業でもメビオは全力です。40年間、医学部受験に精通してきたメビオだからこそ、試行錯誤の末たどりついた、メビオならではの双方向オンライン授業。録画ではなくリアルタイムの配信で、双方向でのやりとりが可能だからこそ生徒からもその場で質問できますし、先生から生徒に応じた問題が飛んでくることも。メビオ授業をオンラインで体感しながら、医学部受験に必要な学力をしっかり身につけていきましょう!

  • 録画の配信ではなく、リアルタイムの配信です

  • 生徒からもその場で質問できる双方向授業です

授業では、まず前回やった内容の復習テストを行います。
例えば化学では授業の始めにテスト問題を画面上で共有、生徒はそれをみながらノートに回答していきます。
テスト終了時間にスマホで回答を撮影してもらいメールで先生に送信、先生はその写真上に採点をして各生徒に送り返します。

授業中も先生は生徒の顔をみながら授業を進めます。テキストを進めながらどの生徒がどのような表情をしているか確認し、きちんと理解できているか見極めます。覚束ない顔をしている生徒には突然問題が飛んでくることも?

授業中の質問も大歓迎ですが、授業後も質問対応の時間を設けています。質問待機用のミーティングを設け、そこに参加していただいて対応いたします。

テキスト・教材等について

メビオは医学部受験用オリジナルテキストを毎年改訂して発行しています。
オンラインクラスでは発行したテキスト冊子をご自宅に郵送、授業時に講師が元データを画面共有し、その上に書き加えていくことで授業を進めています。
常勤講師が自ら作成しているからこそ、オンライン教材でも授業ごとに準備、提供できます。

オンライン授業の形式について

基本的には授業担当講師とのタブレットやスマホを用いた双方向の演習指導になります。オンラインミーティングツールとノートアプリを使用し、ご自宅でも基本的な知識の習得と、十分な演習ができるようなオンライン学習システムを準備しております。
また、ある科目では「テキストに直接書き込んでの指導」ある科目では「プレゼンテーションツールを画面共有して指導」など、科目によってアプローチの仕方を変えることにより、その科目を習得しやすい仕組みを作っております。

iPad上のホワイトボードにリアルタイムで板書しながら、オンライン用に編集したメビオオリジナル教材(全科目で数千ページ)を画面共有することで、自宅にいるメビオ生が確実に授業を理解してもらえるよう努めています。

メビオでは万全の通信環境を整えて、よりよいオンライン授業の整備を進めていきます。

高卒私立クラス一例

年間授業時間数:約1,050時間(季節講習は含まれていません)
年間授業時間数もカリキュラムも対面での少人数クラス授業と変わりがありません。

 

テレビ電話形式・電話での個別相談会も随時実施しております。

お電話によるお申し込みはこちら 0120-146-156 (9:00〜21:00土日祝可・携帯可)