無題ドキュメント

医学部受験一筋医学部進学予備校メビオ

2017年度大阪医科大学入試説明会

  1. 医学部進学予備校メビオ
  2. 医学部予備校の日常ブログ
  3. 2017年度大阪医科大学入試説明会

2017年度大阪医科大学入試説明会

入試

メビオ行事

2016/11/04(金)

10月26日,大阪医科大学の入試説明会を行いました。
今回は入試広報部の岩井氏にお越しいただき、学校紹介やカリキュラム、入試のについてパンフレットやホームページだけではわからない耳寄りな情報も含め、様々なお話を伺うことができました。

161026

大阪医科大学は1927年(昭和2年)に日本で最初の5年制医学専門学校「大阪高等医学専門学校」として創立された歴史ある大学です。
その長い歴史もあり、医師として活躍する卒業生がいない都道府県はないそうです。
キャンパスは阪急高槻市駅の目の前にあり、大阪市内や京都市内までそれぞれ15分圏内とアクセス良好です。
関西大学など大学が多い地域なので、学生アパートや商業施設なども充実していて、学ぶにも住むにも適した環境です。
また、多くのメビオ生が進学している大学でもあります。

最近、新病院を開設したことで、急性期から慢性期、回復期までの全てを担える病院が揃い、大阪府の北摂エリアにおいての地域医療包括システムを確立しました。
また、創立100周年に向けて、附属病院のタワー化や次世代のがん治療の拠点となる施設の建設を計画しており、さらに手術室やICUの増設などハード、ソフト共に急ピッチで充実が進んでいます。

続いてカリキュラムの特徴です。1年次から附属病院の外来での体験実習が始まり、3年次からはグループになり、様々な症例に対しての検査方法や治療方法などをディスカッションしながら解決していくアクティブラーニングを中心に学んでいきます。
ご覧になっている方もおられるかもしれませんが、NHKで放送されているいる「ドクターG」のようなイメージだそうです。

次に来年度の入試会場についての注意点です。
前期日程は立命館大学いばらきキャンパスで行われますが、最寄駅はJR茨木駅です。
阪急茨木市駅と間違うとかなり遠くなってしまうので気をつけてほしいとのことでした。
また、後期日程の大阪会場は前期日程とは別の会場となり、昨年とも違います。
当然のことながら受験会場は各自間違えないよう、事前にしっかり確認しておきましょう。

そして入試の具体的な内容の一部ですが、小論文は医科学系と時事のテーマから1つを選ぶ形式です。
面接は、一問一答形式で小論文の内容から質問されることもあるそうです。
ポイントは自分の考えをしかりと相手に伝えることができるかどうか。知識を問われている訳ではなく、コミュニケーション能力を判断する目的なので、分からないことはちゃんと分からないと答えられるかが大切。
また、なぜ大阪医科大学を志望するのか、といったことを聞かれる可能性もあるので、当然のこととはいえ大阪医科大学のことをしっかりと理解しておく必要があります。

さて、メビオでは11月3日に今年度最後の実力テストを行います。
その日のうちに採点した後、すぐに冬期講習・入試直前講習のクラスと時間割の編成にとりかかります。
ここまで来ればもう入試は目前です。気を引き締めて頑張りましょう!!