無題ドキュメント

医学部受験一筋医学部進学予備校メビオ

6月10日 メビオで防災訓練を行いました。

  1. 医学部進学予備校メビオ
  2. 医学部予備校の日常ブログ
  3. 6月10日 メビオで防災訓練を行いました。

6月10日 メビオで防災訓練を行いました。

メビオ行事

2012/06/11(月)

メビオでは定期的に防災訓練を行っています。
今回は昨日6月10日、実力テストの終了後に生徒・スタッフ全員で行いました。

みんなが実力テストを受けている間、まずはスタッフが集合してミーティング。
常備している「緊急時対応マニュアル」の内容に沿って

  • 避難経路のチェック
  • 避難手順の確認(非常ベルや館内放送、避難誘導等)
  • 消防通報システムの確認
  • 非常電話の作動確認
  • セコム防犯システムの作動確認
  • その他防災備品の保管場所や保管している備品などの確認

 を行いました。

↑ (左)1階にある火災報知器
  (中)緊急ボタンを実際に押して、
  (右)セコムのコントロールセンターと通話を体験

今回は㈱セコムの協力のもと、実際にセコムのコントロールセンターにつながっている
緊急ボタンを押しての訓練。センターにメビオに設置している防犯カメラの映像が送られ、
電話とは別に設置している専用の緊急用受話器でセンターとのやり取りを実際に行うなど、
臨場感があってちょっと緊張しましたが、いい経験になりました。

↑安全管理責任者の岩田を中心にALが防災備品の確認をしているところ。
いつ緊急事態が起こっても冷静に対処できるよう、実際に触れておくことが大切です。
みんな真剣に話を聞いたり、質問したりしていました。

スタッフの訓練のあとは、いよいよ生徒の避難訓練です。
各教室の担当講師誘導のもと、全ての生徒が各階の非常口から非常階段を
使って建物の外に避難。生徒も講師も真剣な表情でした。

今回の訓練では全員が冷静かつスムーズに避難できましたが、
地震や火災はいつ起こるかわかりません。
本当に緊急事態が起こった時、みんなで協力し、あわてず落ち着いて行動することが大切。
そのためにも普段から十分な備えをしておく必要がありますが、生徒、スタッフの意識を
高めるいい機会になりました。