医学部受験一筋 医学部進学予備校メビオ

GW「はじめての小論文講座」を実施いたしました

  1. 医学部進学予備校メビオ
  2. メビオの医学部受験ブログ
  3. GW「はじめての小論文講座」を実施いたしました

GW「はじめての小論文講座」を実施いたしました

授業

2021/05/05(水)

2022年度医学部入試 先取り!講座

〜医学部入試に求められる小論文対策のポイントとは〜

メビオのゴールデンウィーク特別講座では、昨日 5月4日(火)「はじめての小論文講座」を実施いたしました。

5月2日(日)・3日(月)実施の「GW医学部攻略講座」はこちら

今回は記念すべき第1回目ということで、原稿用紙の使い方や小論文問題を解く上での考え方についての解説、そして授業後半ではその解説をふまえて実際の入試問題にもチャレンジ。医学部入試における、小論文対策の基礎固めとなるような内容でした!

 

たとえば、こちらの問題はどうでしょう?(実際に今回の授業で取り上げた問題です)

「医師に求められる「品位」とはどういうものと考えるか。(2021年度 大阪医科大学・前期)」

このような、1〜2行程度の短いテーマだけを与えられるような出題形式の場合、どこから考え始めれば良いのかわからない…いくら考えても何も思い浮かばない…と頭を悩ませる受験生は少なくないと思います。
この場合はまず、与えられたテーマについて時間軸で頭の中を整理する。(これまではどうだったのか?現状は?これからどうするべき?)そして、視点を変えてみる。(自分がもし医師だったら?患者だったら?その家族だったら?)
このような思考の枠組みを日頃から意識して考える習慣を身につけておくことで、試験本番でも落ち着いてスムーズに解答できることでしょう。

小論文や面接の対策はついつい後回しにしがちですが、受験直前期になると英語・数学・理科の追い込みでますます時間を確保することが難しくなります。本番直前で焦ることのないよう、今のうちから計画的に準備しておきたいですね。

メビオの小論文対策講座は、10月まで毎月1コマずつ(5〜10月の計6回)の受講で、11月から始まる推薦入試までに小論文・面接の基礎が完成する設計となっております。また、関西医科大学・近畿大学医学部・兵庫医科大学の推薦入試に向けては、各大学ごとの推薦本科を別コースで準備しておりますので、続けて受講していただければ推薦入試の小論文・面接対策は万全です。

今回は参加できなかった…という方も、次回はぜひご参加お待ちしております!