医学部受験一筋 医学部進学予備校メビオ

英語の偏差値38から...仲間と一緒に国公立医学部合格!

  1. 医学部進学予備校メビオ
  2. 医学部受験・合格実績
  3. 医学部受験・合格体験記
  4. 英語の偏差値38から...仲間と一緒に国公立医学部合格!

医学部受験・合格体験記

繁澤 大誠(東大寺学園高校卒)

奈良県立医科大学進学
大阪医科大学合格 関西医科大学合格 近畿大学医学部合格

英語の偏差値38から...仲間と一緒に国公立医学部合格!

クラスメイトに恵まれて、一緒に苦手な英語を伸ばすことができました!

今日、合格通知をもらいました。
メビオに来て良かった!と心から思いました。

思い返せば、これまでの浪人生活はいつも「4月のはじめくらいはやらないと」と思うものの、朝から自習室にいても中身は残らず、そのままずるずると時間を無駄にする日常を続けていたようにおもいます。

今年もまた例年通りになるだろう、と思っていたところ、親にも勧められてメビオの体験授業を受けてみることになったのが入学のきっかけです。

とくに苦手な英語は、前期の頃はさんざんな状態で、先生から「中2レベル」と言われたのは今でも忘れられません。
事実、全国統一医学部テスト(現・医学部82大学判定テスト)の1回目の英語はなんと偏差値38からのスタートでした。

それまで自分では何から手を付けて良いかわかりませんでしたが、メビオの文法テキストをみて、0から始めてもいける気がしました。

クラスメイトのみんなに恵まれたこともラッキーでした。英語の苦手な人が多いクラスに入れてもらい、周りと切磋琢磨して一緒に伸びていったような実感があります。そして、同じクラスメイトからも奈良県医科大学に合格者が出ました! 仲間と一緒に合格できて本当に嬉しいです。

数学や理科はある程度得意だと思っていましたが、授業も文句なく、高いレベルにまで導いてくださり、更に伸ばしてもらったと思います。

メビオの講師陣はみんなすごい!

メビオは皆が思っているほどきつくないです。授業時間はたしかに長いですが、その方がかえって良いとおもいます。じっくり先生に見ていただけるからです。

それに今思えば、先生がどんなことしても決してキレないのがすごいとおもいます。
当たり前かもしれませんが、個人授業で宿題を忘れるようなことをしでかしたときでも辛抱強く教えてくださいました。

それに、今まで通ってきた他の予備校は、担当講師任せというか、言葉は悪いですがテキストを渡して後はおしまい、という印象でしたが、メビオは担任の先生から各科目担当講師に指示がきちんと行き届いていて、どの講師、どの授業も当たり外れが無いことに驚きました。むしろ、「全員あたり!」というくらいすごい講師陣です。

受験生のみなさん、「取りあえず(メビオに)来てみろ」としかいえません。メビオに来たら何か少なからず変わることができます!

先生方、1年間本当にありがとうございました!