無題ドキュメント

医学部受験一筋医学部進学予備校メビオ

2015年度川崎医科大学の入試説明会

  1. 医学部進学予備校メビオ
  2. 医学部予備校の日常ブログ
  3. 2015年度川崎医科大学の入試説明会

2015年度川崎医科大学の入試説明会

メビオ行事

2014/10/09(木)

昨日8日は川崎医科大学の入試説明会でした。
会場となったメビオ8階の教室は生徒だけでなく講師も参加し満席。
学長補佐をされている先生にお越しいただき、和気藹々とした雰囲気のなか説明会は始まりました。

川崎医科大学は、試験会場が本学一か所のみ。
それは川崎医科大の環境や施設を見て、ここで学びたいと思った人に来てもらいたいという創設時からの理念があるそうです。
しかし、受験者は昨年1500人を超え、試験場の数や監督者の数が足りなくなってしまったそうで、今年は受験者が増えても対応できるよう日曜日に試験日が移されました。

入試に関してこれまでと変更になった点としては、理科の問題で、物理・化学・生物から任意の問題を4問だったのが、物理・化学・生物から2科目の選択になったこと。
また、物理は今まで範囲外だった「原子と原子核」が範囲に入っている点が変わっているそうです。
生活面に関して、川崎医大の1年生は全員寮に入ることは有名ですね。
ただ、寮といっても個室で広く快適な空間です。
門限がメビオの寮より早く22時となっているという説明には寮生からちょっとどよめきが起こりました(笑)。
なお、寮に入る1年生はクルマの運転が禁止されているそうです。
その他にも様々な興味深いお話を詳しく聞くことができ、大変有意義な1時間あまりの説明会でした。

さて、説明会が終わったのが7時過ぎ。
同時に生徒も講師もメビオの前に出て空を見あげています。
よく見ると代表の萩原の姿も・・・そう、8日は皆既月食。
もう少しで皆既食になる時間でした。大阪からは雲がかかることなくきれいに見え、しばしの観賞タイム。
天文に詳しい講師からは「どうして月食が起こるか」「なぜ赤く見えるか」などとプチ講義があったそうです。


↑天満橋からみた月の様子です。左の写真をクリックすると大阪城も写っています。


↑メビオ前からはこのように見えました。

さて、次の皆既月食は来年4月4日。
みんなが希望した大学に合格していればいいな。