無題ドキュメント

医学部受験一筋医学部進学予備校メビオ

第一回実力テスト

第一回実力テスト

メビオ行事

2014/04/07(月)

ここ数日、真冬のような寒さが戻り、満開になった桜が少し長く楽しめそうです。
そんななか、メビオでは第一回実力テストが行われました。
これは春期講習で学んだ内容を理解できているか確認するいわば復習テスト。
本科からのクラス編成にも関わってくるので、みんな真剣な眼差しで問題に取り組んでいました。

春期講習中はほとんどのクラスが17時15分に授業が終わるので、そのまま自習室で勉強する生徒が多いのですが、実力テストの直前には普段にも増して席が埋まっていました。

20日にスタートした春期講習Ⅰ期から来ている生徒はこのあと本科スタートまでおよそ1週間、授業はありません。
その間、メビオで自習をしたり、実家に帰るなど過ごし方は様々。
初めて親元を離れた生徒は、この春期講習が始まってからの数日で、家族のありがたみがわかったのではないでしょうか。
いい意味の緊張感を持ちつつ、本科からもがんばりましょう!

一方、講師はすぐに採点に取りかかり、その後、代表の萩原をはじめ、主任講師全員が集まってミーティング。
ミーティングでは春期講習での授業の様子や今回の実力テストの結果をふまえて、本科の授業のクラス分けについての話し合いが行われました。

教えた生徒たちの採点をしながら、講師も一喜一憂。
生徒一人ひとりの答案から得意・不得意を分析しています。

そして、4月6日からは春期のⅢ期がスタートし、今週末は第一回保護者面談。
15日からはいよいよ本科授業がスタートします。

このところ非常に厳しい医学部受験ですが、いい結果を手にしてもらうため、講師をはじめ、スタッフが一体となって、みなさんを支えていきます!