無題ドキュメント

医学部受験一筋医学部進学予備校メビオ

メビオの面接対策がスタート

メビオの面接対策がスタート

授業

2013/07/22(月)

夏期講習がはじまって1週間。
本科と比べて、朝から夜まで授業という日が増え、「今日もまたABCかぁ~、夏期講習しんどいよ!!」などと3日めから早くも音をあげそうになっている生徒もちらほら。
講師からは、すかさず「まだ40分の3だよ!」なんて厳しいつっこみが入っていましたが・・・(笑)

さて、メビオでは毎年この時期から面接対策という授業がスタートします。
メビオの面接対策は、授業といってもけっして型にはめようとしているのではなく、自らの考えや意見を相手に正確に伝えるため、慣れることを目的としています。

ですから、まずは基本的なマナーや正しい言葉遣いなどを身につけるため、入退室やお辞儀のしかたなどの確認から始めます。
そして、あとからどこをどうすればいいのか自分でもチェックできるよう、ビデオ撮影もしているんですよ。

↑生徒一人に対し、石井・林が面接官役をしています。

あいさつはきちんとできているか、大きい声でハキハキと話ができるかなど、簡単だと思っていても緊張してしまってうまくいかない・・・
自分ではできていると思っても、ビデオでチェックするとまだまだ、という人も。
実際やってみてこそ気付くことも多いはずです。

秋からは様々な質問に対してきちんとわかりやすく自分の考えや意見を伝えることができるか、などの応用力を磨いていき、受験が迫ってくる頃にはディスカッションをしたりもします。
面接という場で自分の個性を発揮できるように、夏のあいだに基本的なことを身に付けて慣れておくことが大切ですね。