医学部受験一筋 医学部進学予備校メビオ

メビオの医学部受験ブログ

  1. 医学部進学予備校メビオ
  2. メビオの医学部受験ブログ
  3. 兵庫医科大学入試説明会を行いました

兵庫医科大学入試説明会を行いました

入試

メビオ行事

2020/10/08(木)

メビオでは例年、大学の先生や入試課の方にお越しいただき、入試説明会を開催しています。

今年度第一回目となる10月8日は、兵庫医科大学の入試説明会を行いました。
今回は入試課の坂口様にお越しいただき、2021年度入試の変更点や注意点についてお話し頂きました。

兵庫医科大学は大阪から15分、神戸からも20分、また駅からも徒歩5分と関西圏の中でもとてもアクセスの良いところにあります。また、2018年4月からは教育研究棟が新設され、6年生用の24時間使用できる自習室などの設備も充実しており、国試合格率は新卒が97.3%、既卒を入れると97.5%で、既卒の合格率は100%です。
 

説明会の内容は下記の通りです。
 

1.試験会場について

・関西会場は今年も神戸国際展示場 
・東京会場はTOC五反田メッセ

地方の会場はいっぱいになった場合試験会場が神戸国際会議場になるので、東京、福岡で受験する人は早めに出願するよう注意してください。(今年はコロナの影響で会場の収容人数が少ないようです)

2.アドミッション・ポリシー
・医師となることについて明確な目的と情熱を持っている
・常に努力を怠らない強い向上心を持ち、自ら進んで学修し、生涯に渡って自己啓発・自己学修・自己の健康増進を継続する意欲がある
アドミッションポリシーはしっかり読み込んで、面接時にアピールしてほしいとのこと。

3.募集人数
・推薦(一般)約12名
・推薦(地域指定)5名程度
・一般A(+兵庫県推薦)80+5名
・一般B(高大接続型)約10名
募集人数はさらに数名追加で認可申請予定。

4.入試の注意点
・推薦入試
一般公募は1校あたり5名までなので、高校の先生には早めに相談しましょう。

・一般A入試
一次合格の判定は「英語・数学・理科」で行う。
小論文は一次試験のときに書いてもらうが、一次の合格判定には使用しない。

・一般B入試
一次合格の判定は「数学・理科」で行う。英語は二次で実施。

ただし一般Aと併願する人は、一次で英語を行う。こちらも一次合格の判定に小論文は用いない。

一般選抜Bが狙い目!と強調しておられました。


5.補欠繰り上がりについて
・繰り上がりの連絡は電話の為、連絡先はなるべく複数記載してほしい
・電話が繋がらない場合書類も送付する。電話が繋がらなかったという理由で不合格にはしない。

・3月末になると、手続きの期間が短くなります。

・一度入学を辞退すると二度と取り消せないので、家庭内での意見を統一しておいてほしい。
 
推薦入試も近づいてきて、受験校選びの時期に差し掛かったこともあり、生徒たちは真剣に耳を傾けていました。大学別入試説明会は、入試に関する有益な情報を大学の方から直接聞くことができる貴重な機会です。また、入学後のイメージをつかむ良い機会にもなります。生徒の皆さんは興味のある大学が来てくださったら、是非参加してみてください。