無題ドキュメント

医学部受験一筋医学部進学予備校メビオ

久留米大学医学部入試説明会を行いました!

久留米大学医学部入試説明会を行いました!

入試

メビオ行事

2019/10/24(木)

10月も残すところ1週間。肌寒く感じる日も増えてきて、ようやく本格的に秋到来です。
最近メビオ生の間では、髪の毛の色が茶色から黒髪になる人が急増中!
それもそのはず!11月に入るとメビオではプロのカメラマンさんに来ていただき、出願用証明写真の撮影を行います。
しぶしぶ黒髪に戻ったメビオ生たちを見ていると、入試シーズンがいよいよ近づいてきたことを実感します。

さて10月24日、メビオでは久留米大学医学部の入試説明会を行いました。
久留米大学は1928年創立。平成29年に人間健康学部が開設し、全部で6学部をもつ総合大学。今年で創立91周年になる歴史ある大学です。
今回は、久留米大学副学長・学生部長・医学部解剖講座教授である山木宏一先生にお越しいただき2020年度入試などについてお話をうかがいました。

1、推薦入試について
・地域枠15名→20名に、一般枠10名、一般入試から福岡地域枠5名が移動
・合格点は開示していないが、合格者の上位者は全て一般枠、必ず地域枠と福岡県地域枠を併願に入れておくこと


2、一般入試について
・東京会場は定員1000名、それを超えると久留米会場になる(これまでの最高人数は993名)
・一次合格の最低点はおおよそ280/400点、合格には320点は必要でこれくらいあると上位補欠者に入れる
・2019年度後期試験は受験者約800名、一次合格60名、正規合格8名、補欠27番まで発表、頑張って後期まで受けるべき
 

3、入試科目について
・英語・・・傾向の変化なし、少しずつ難化している、数年前から先生が交代
・数学・・・平成30年度入試から先生が交代
・化学・・・変化なし
・物理・・・平成28年度から先生が変更、以前より平均点が上がった
・生物・・・今までは必ず計算問題があったがなくなる
・小論文・・・誤字脱字は減点、2行足りないとマイナス1点、2名で採点
・面接・・・推薦は面接官3名、一般は2名、志望理由をはっきりと言えるように、圧迫面接はなし
・数学が満点でも一次合格しなかった例もある、各科目バランス良く得点すること

試験科目や採点方法など、パンフレットではわからない情報をかなり詳しくお話していただきました。
大学別入試説明会は、入試に関する有益な情報を大学の方から直接聞くことができる貴重な機会です。また、入学後のイメージをつかむ良い機会にもなります。保護者の方もご参加いただけますので、是非お申込み下さい。
今後の日程は下記の通りです。

 

【大学別入試説明会2019】

  • 10/25(金)18:00    大阪医科大学
  • 10/29(火)18:30    川崎医科大学