無題ドキュメント

医学部受験一筋医学部進学予備校メビオ

5年間打ち込んだ部活の引退から医学部受験へ

  1. 医学部進学予備校メビオ
  2. 医学部受験・合格実績
  3. 医学部受験・合格体験記
  4. 2022
  5. 5年間打ち込んだ部活の引退から医学部受験へ

医学部受験・合格体験記

西村 優作(帝塚山学院泉ヶ丘高等学校卒)

帝京大学医学部医学科(推薦)進学

部活に打ち込んでいた学校生活

 僕は、中一から高ニの三学期まで部活に打ち込んでいたゆえに、勉強に関しては定期テスト前に少しだけしていた感じでした。
高ニの三学期に受けた学校での模試は学年100番台とかで判定もE判定ばかりでした。
そして部活も引退して浪人覚悟で医学部に入りたいと思い、かつて兄もお世話になっていたメビオに入塾しようと決めました。

 メビオに来て初めに驚いたのは少人数制の授業です。少人数のクラスだと質問がしやすいし、先生も一人一人に丁寧に説明してくれて理解力に乏しい自分にとってはとっても良かったです!

 そしてメビオに食堂があることにも驚きました。どの料理もほんとに美味しくて毎日の献立が楽しみでした。

メビオに入って一番これで成績が伸びたと思ったのは復習です。

 メビオに入って一番これをやって成績が伸びたと思ったのは復習です。
僕はメビオに入るまで復習を全くやってこなかったのですが、メビオは毎授業で復習テストがあるので否が応でも復習をするようになりました!!
すると前期の実力テストでいきなり結果が出て、とっても嬉しかったです。その後も実テのあとは前回範囲を復習して穴を無くしていき、後期では苦手だった大学別模試でも結果が出るようになり、もしかしたら現役で医学部に行けるかもと自信がつきました。

 最後になりますが、僕を担当してくれた全ての先生やALさんや食堂の方々、そして仲良くしてくれた友達には本当に感謝してもしきれないぐらいです。
しんどいはずの医学部受験も終わってみれば、どこか寂しいと思えるぐらい楽しかったです。本当にありがとうございました。

お電話によるお申し込みはこちら 0120-146-156 (9:00〜21:00土日祝可・携帯可)