無題ドキュメント

医学部受験一筋医学部進学予備校メビオ

北陸地方の豪雪

2011/02/01(火)

1月30日夜から強まった寒波で、福井県から石川県にかけて大雪となりました。
陸路は高速道路、一般道とも通行できなくなり、多数のクルマが立ち往生。
JR北陸本線も不通となり、各所で列車が立ち往生し、乗客が閉じ込められました。

この日、東京での受験を終え、金沢医科大の2次試験を受けるメビオ生がいたのですが、
予約していた飛行機が欠航となり、陸路に変更。新幹線で名古屋を経由して在来線の
特急で金沢に向かっていた3人が敦賀で立ち往生した電車に乗っていたのです。

その他にも東京から金沢に移動する生徒、金沢から戻る生徒もおり、
30日夜から昨日にかけてメビオでは、現地直前授業のため
東京、金沢のホテルに詰めているスタッフや
講師、各地の生徒たちと深夜まで連絡をとり合って情報を収集し、
移動ルートの決定やホテルの手配に追われました。

結局、敦賀で動けなくなった3人の生徒たちは敦賀のホテルで1泊し、
1日午前に金沢に到着。大学側の配慮で無事2次試験を受けることができました。
一方、金沢から出られず2月1日の受験を諦めざるを得なかった生徒も・・・

1995年の阪神・淡路大震災の時は、川崎医科大の2次試験と重なっていました。
陸路を断たれ、岡山まで行くために船や飛行機を使って移動したのですが、
今回はその時のことを思い出させる出来事でした。

今回の大雪で影響を受けた生徒たちには、絶対に合格してほしいものです。