無題ドキュメント

医学部受験一筋医学部進学予備校メビオ

スタッフが救命講習を受講しました。

  1. 医学部進学予備校メビオ
  2. 医学部予備校の日常ブログ
  3. スタッフが救命講習を受講しました。

スタッフが救命講習を受講しました。

2012/05/29(火)

メビオでは、万が一の際に対応できるように、
2年に1度、スタッフに救命講習の受講を義務付けています。
今回は、5月26日に事務スタッフ4名が阿倍野防災センターで、
約2時間半の講習を受講してきました。

まず、資料とスライドをもとにした講義が約1時間。
座学形式で勉強をする機会は普段あまりないALも、正しい知識をつけようと
メビオ生さながらの真剣なまなざしで講義を受け、あっという間の1時間でした。

後半は、模型を使って胸骨圧迫とAEDの使い方についての訓練です。
胸骨圧迫は、正しい位置に手をあてて、押さえる深さは少なくとも5センチ。
力がかかりやすい態勢をとって体重をかけてもなかなか5センチには至らず、
担当の指導員の方から厳しい指導が入ります。

↓力が入れば入るほど、今度はテンポが速すぎると注意され、なかなかうまくいきません。
なんとか要領をつかめたところで、訓練終了・・・。

AEDもいろいろな種類がありますが、
今回は指導員の方の計らいで、メビオに設置しているものと同じ型のもので訓練できました。

今回受講して、メビオに限らず普段生活していてもこういった一分一秒を争うようなことは
起こりうるのだと気を引き締めるいいきっかけになりました。

また、メビオでは来月10日に生徒・スタッフ全員で避難訓練を行う予定です。
地震や火災もいつ起こるかわからないことなので、
普段から緊急事態、防災への意識を高くして取り組みたいと思います。