医学部受験一筋 医学部進学予備校メビオ

説明会・講座

  1. 医学部進学予備校メビオ
  2. 説明会・講座
  3. 関西4私立医学部 入試対策講座

お電話によるお申込・ご相談はこちら 0120-146-156 (9:00〜21:00土日祝可・携帯可)

夏から始める関西四私立医学部(大阪医科大・関西医科大・近畿大学医学部・兵庫医科大学)入試対策

基礎から入試レベルへと引き上げよう!

よく「夏を制するものは受験を制する」と言いますが、おそらく「基礎を制するものは受験を制する」のでしょう。
いよいよ受験シーズンに入り込む秋を前に、「受験で使える基礎」を獲得しましょう!
メビオでは全国の医学部の過去問を40年間にわたり、問題傾向・形式・頻出分野・特徴・クセ・捨て問の有無に到るまで分析し、膨大なデータとして蓄積してきました。
そこから、夏の間に必ず抑えておくべきテーマを厳選・抽出。
関西4私大の過去問を例題にしながら受験に打ち勝つ基礎を講じます。

スケジュール 

※ 以下の日程でご都合つかない方はお電話にてお問い合わせください。
期間 7月20日〜8月21日の月曜日から金曜日
時間 18:00〜19:30
時間割例(状況により異なる場合がございます。)

上記の期間内にて科目を曜日で固定し、授業を行います。

曜日 例1 例2
月曜日 生物/物理 数学β
火曜日 英語 生物/物理
水曜日 数学β 化学
木曜日 化学 数学α
金曜日 数学α 英語
料金

4,200円(税抜)/1h
※1講座90分授業で6,300円(税抜)

対象学年

2021年度医学部入試受験予定者

会場

医学部進学予備校メビオ校舎

〒540-0033
大阪市中央区石町2-3-12
※大阪メトロ谷町線及び京阪電気鉄道「天満橋」駅から徒歩4分

お申込・お問合せ
お電話によるお申込・ご相談はこちら 0120-146-156 (9:00〜21:00土日祝可・携帯可)

講座内容

※ 下記の講座以外の科目・分野をご希望される場合は、お電話にてお問い合わせください。

【英語】 仮定法を極める

概要

メビオオリジナルテキスト「英文法の第一歩」より、「時制」「助動詞」といった基本から、医学部受験生にとっての大きな山、「仮定法」までを徹底理解。演習・総復習テストに加え、最終回は実際の入試問題にチャレンジ!

  授業内容
第1回 時制
第2回 助動詞
第3回 仮定法
第4回 仮定法
第5回 総合
使用過去問例
担当講師
西内 亮平

【数学α】 微積分のエッセンス

概要

医学部入試の数学の花形ともいえる「微積分」は、ほとんどの大学で出題されます。メビオオリジナルテキスト「数Ⅱ微積分」「数Ⅲ微分」から、「接線」「解の個数」「面積」などテーマを厳選。効率的に正解を導くテクニックを習得!

  授業内容
第1回 接線(数Ⅱ)
第2回 方程式の解の個数(数Ⅱ)
第3回 面積(数Ⅱ)
第4回 微分計算(数Ⅲ)
第5回 グラフとその利用(数Ⅲ)
使用過去問例
担当講師
三邨 春城
中平 翔太
お電話によるお申込・ご相談はこちら 0120-146-156 (9:00〜21:00土日祝可・携帯可)

【数学β】 平面幾何のエッセンス

概要

医学部入試では図形問題が頻出です。メビオオリジナルテキスト『平面ベクトル』『三角形』『図形と式』から、「位置ベクトルの決定問題」「内積の利用法」「円の扱い」などテーマを厳選。幾何学的アプローチも重視して学習していきます。

  授業内容
第1回 平面ベクトル(その1)
第2回 平面ベクトル(その2)
第3回 三角形
第4回 図形と式(その1)
第5回 図形と式(その2)
使用過去問例
担当講師
木村 稔
吉田 剛
お電話によるお申込・ご相談はこちら 0120-146-156 (9:00〜21:00土日祝可・携帯可)

【物理】 熱力学完成

概要

医学部入試で2割近くを占める「熱力学」。メビオオリジナルテキスト「熱力学」より、「理想気体の状態方程式」「気体分子運動論」から「熱サイクルと熱効率」までを講義。メビオならではのシステマティックな教授法を受けて、この夏で「熱力学」を完成させよう!

  授業内容
第1回 熱量保存の法則,熱と仕事の等価性
第2回 ボイルシャルルの法則,気体の状態方程式
第3回 分子運動論と内部エネルギー
第4回 熱力学の第一法則と様々な状態変化
第5回 熱サイクルと熱効率
使用過去問例
担当講師
石川 一宣
土田 明代
お電話によるお申込・ご相談はこちら 0120-146-156 (9:00〜21:00土日祝可・携帯可)

【化学】 基礎からわかる化学平衡

概要

メビオオリジナルテキストより、医学部入試頻出の「化学平衡」の基本について、「ル・シャトリエの原理」「気体の平衡反応」「電離平衡」から、「塩の加水分解平衡」までを講義。最終回は入試問題レベルの総復習テストを行います。

  授業内容
第1回 化学平衡の基礎,平衡定数による計算
第2回
第3回 平衡移動とル・シャトリエの原理
第4回 電離平衡,緩衝液
第5回 加水分解平衡
使用過去問例
担当講師
宮澤 守雄
お電話によるお申込・ご相談はこちら 0120-146-156 (9:00〜21:00土日祝可・携帯可)

【生物】 人体の構造と機能〜体液を介して〜

概要

医学部入試では、入学後に医学学習の前提となる「人体」に関する問題が頻出です。メビオオリジナルテキスト「血液から学ぶ人体の構造と機能」より「酸素解離曲線」、「獲得免疫」から計算問題頻出の「腎臓」までを講義。基礎から始め、実際の入試問題にも挑戦!

  授業内容
第1回 血液
第2回 酸素解離曲線
第3回 免疫
第4回 免疫
第5回 腎臓
使用過去問例
担当講師
花村 俊吉
森本 高暢
お電話によるお申込・ご相談はこちら 0120-146-156 (9:00〜21:00土日祝可・携帯可)

料金

4,200円(税抜)/1h
※1講座90分授業で6,300円(税抜)

対象学年

2021年度医学部入試受験予定者

会場

医学部進学予備校メビオ校舎

〒540-0033
大阪市中央区石町2-3-12
※大阪メトロ谷町線及び京阪電気鉄道「天満橋」駅から徒歩4分

お申込・お問合せ

お電話によるお申込・ご相談はこちら 0120-146-156 (9:00〜21:00土日祝可・携帯可)

受験生の声

大阪医科大学進学

【合格】大阪医科大学、金沢医科大学、関西医科大学近畿大学兵庫医科大学、福岡大学、久留米大学 各医学部

たった1年で、9校合格まで成長させてもらえました。

 メビオに入って、自分でも気付かないうちに自然と成績は伸びていきました。一回一回の授業では、出来るようになるまでみっちりと解説と演習を繰り返すので、自力で解ける問題も増えていきましたし、少し変わった問題にも、今まで培ってきたことを使えば解けるかもしれないという気持ちで解くことが出来るようになっていきました。また、授業以外でも自分の時間があるので、心配性の私でも無理することなく自分のしたい勉強をすることが出来ました。メビオに入ったことで、好きな科目は得点源に、苦手だと思っていた教科も苦手意識を失くしてくれ、全ての教科において私の可能性を引き出してくれました。 

 受験期、初めは自分の自信の無さのせいで思うような結果を残せない日々が続きました。そんな時にメビオの先生方は私の不安を聞いてくれ、励ましの言葉をたくさん頂きました。また、この1年間ずっと一緒に勉強してきた友達の存在が、不安で押しつぶされそうだった私を奮い立たせてくれました。思い悩むことがあってもみんなの声を聞くと前が拓けていく、そんな毎日をメビオで過ごすことができました。 

 最後に、1年間支えてくださった先生方、友達、家族に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

関西医科大学進学

【合格】関西医科大学、岩手医科大学、愛知医科大学、金沢医科大学、近畿大学兵庫医科大学、福岡大学  各医学部合格

大手予備校からメビオへ。基礎からの授業で苦手科目を復習し、ついに合格!

 僕はメビオに来る前の年大手予備校に通っていました。しかしそこでは思うように苦手科目を克服することができず、その年は私立の一次合格すら1つももらえない結果に終わりました。 

 そしてメビオに入ってからは、苦手な教科はひたすら授業の復習をして授業についていくことを目標に頑張り、得意な科目は授業を聞くのはもちろん、授業中に解く問題を出来るだけ早く正確に解くことを意識して取り組みました。また、問題集の発展問題を解くなど、プラスアルファで問題演習をしていました。苦手な科目は復習するのもとても苦しく、夜の3時まで勉強している事も多々ありました。しかし、その頑張りがあったからこそ合格できたのだと思います。 

 メビオは基本の基本からやってくれるので、苦手で基礎すらわかっていなくても、授業についていけば必ず入試で勝負できる力をつけることができます。結局はメビオの授業にひたすらついていく事が合格への近道だと思います。 

 メビオの少人数制のクラスは、お互いに競い合い、切磋琢磨する事ができるのでとてもいい環境だと思いますし、自習をする環境が整っているのもとてもいいポイントと思います。

お電話によるお申込・ご相談はこちら 0120-146-156 (9:00〜21:00土日祝可・携帯可)