医学部受験一筋 医学部進学予備校メビオ

個々に〈最適解〉を示してくれる場所がメビオ。

  1. 医学部進学予備校メビオ
  2. 医学部受験・合格実績
  3. 医学部受験・合格体験記
  4. 個々に〈最適解〉を示してくれる場所がメビオ。

医学部受験・合格体験記

平井 準一(洛南高卒)

大阪医科大進学。
他に、関西医科大合格。

個々に〈最適解〉を示してくれる場所がメビオ。

いったん大学を卒業して会社勤めを経験してからの出戻り、しかも文系から理転して医学部を目指すという私の経歴は、百戦錬磨のメビオの先生方からしても思案のしどころだったかもしれませんが、そこから1年と4ヵ月程度の勉強期間で医学部合格へとたどり着くことはきっとメビオ以外では不可能だったと思います。

メビオの強みは何と言っても、〈質:経験豊かな講師の先生方の指導力〉と〈量:少人数指導体制〉に裏打ちされた、生徒一人ひとりに対する手厚く柔軟な体制にあると思います。私の場合は数学や化学等、理転で関門となる科目はまず個人授業で他の学生並みになるまで叩き込んでもらった後にクラス編入、逆に文系でも苦手意識のなかった生物はコマ数を少なめにしながらの個人授業を継続するなど、授業形態や進度を柔軟にカスタマイズしながら私の学力状態に適切に合わせたカリキュラムを組んでいただけました。結果、勉強開始当初に抱いていた不安はすぐに払拭され、周りの学生に対するビハインドを終始ほとんど感じることなくスムーズに成績を上げてゆくことができ、おそらくは望みうる最短コースで合格にたどり着くことができました。

国公立医学部合格こそ果たせませんでしたが、大阪医科大学首席合格というのは文字通り望外の成果であり、これをもっていくばくかメビオに報いることができたかなと思います。学生の資質やバックグラウンドはそれぞれ違い、まして医学部志望ともなるとなおさらのことと思いますが、その一人ひとりに別々の〈最適解〉を示してくれる場所がメビオだと思えました。