医学部受験一筋 医学部進学予備校メビオ

楽だと思えた受験期は、いい授業のおかげ。メビオは最高!

  1. 医学部進学予備校メビオ
  2. 医学部受験・合格実績
  3. 医学部受験・合格体験記
  4. 楽だと思えた受験期は、いい授業のおかげ。メビオは最高!

医学部受験・合格体験記

中村 剛大(明治学園高卒)

久留米大医学部進学。

楽だと思えた受験期は、いい授業のおかげ。メビオは最高!

メビオに2浪目で入り、第一志望の久留米大に合格しました。実家の福岡から遠く、大阪の予備校に入るということで最初は緊張しましたが、メビオのシステムが良く、順調に、充実した浪人生活を送ることができました!

メビオは他の予備校よりも授業料は高いかもしれませんが、私は高いとは思いません。1浪の時、私は別の医学部専門予備校にいました。そこは寮込みで年間400万円のところで、メビオに比べたら安いと見かけは思うかもしれません! そう! 見かけだけです。だいたいの医学部専門予備校は400万から高くて500万円と豪語していますが、ふたを開ければオプションで夏休みや冬休みに別途授業料を取られたり、個別を入れられたりなど最終的には、総額800万円は越えています。そんなところに行くぐらいなら、メビオでしっかりとした授業を受けて同じ金額払った方が断然いいと思いました!

実際、終わってみると「医学部ってこんな楽やっけ?」ってぐらいいい授業でした! 場所が大阪ということもあって、福岡出身の身としては、話のオチを求められるのは結構苦労しましたが、幼稚園のころからトークを鍛えてるネイティブの関西人の話はめっちゃ面白いし、授業も生活も退屈しませんでした。授業の合間の昼ご飯や夜ご飯は、クラスで一緒に食べるといった、生徒同士はもちろん、その上!先生とも仲良くなれるようなシステムがたくさんあり、浪人生が陥るボッチ的な状態にはなりにくいです!

また、生徒と教師の距離が近いこともあり、先生方は相当生徒を見ているなと思いました。実際、私は先生から私の悩みに気付いてもらい、類い希なる大阪のトークスキルで悩みを聞き出してもらえたので、救われることが多々ありました! まだまだ書き足りないことがたくさんありますが、とにかくメビオは最高でした!ありがとう!!! メビオ!!